top of page

Empreinte de chameau 🐪 ラクダの足あず

🌎モヌリタニア🌙砂挠を旅する🌎No.8  🐪加藀智接子

③ サハラ砂挠ぞ萜䞋する ― 巚倧隕石のむンパクト(衝突)クレヌタヌ 


サハラ砂挠に萜ちる隕石は「䞍毛の倧地」だから発芋しやすいず、Meteoritical Societyのデヌタベヌスにも曞かれおいる。

曎に昔、今よりも人も村もたばらな時代でも空からの萜䞋物はあったはず。


叀代゚ゞプトのファラオ、ツタンカヌメン、埋蔵品のなかに金の短剣ず鉄の短剣があった。

鉄の短剣に぀いおは長い間謎だった。ただ青銅噚時代であり、鉄鉱石を扱う補鉄の技術がない時代だったからだ。

その埌、隕石から鍛造された刀剣であるこずがわかっおきた幎。

蚘録によれば、メ゜ポタミアのミタンニ王囜今の北シリアからむラクあたりで造られ、祖父のアメンホテプ䞖に莈られたものだった。

぀たり、空から萜ちおきた隕石は「空の鉱物」ずしお知られおいお、隕石を利甚しおいたこずになる。さぞ、倧きな隕石だったに違いない。


モヌリタニアは砂挠ゆえに、もっず叀い時代に巚倧な隕石が萜䞋した衝突クレヌタヌ(Impact crater)が残っおいる。

Photo モヌリタニア、アドラヌル州

衝突クレヌタヌ(Impact crater)、アり゚ルゥル・クレヌタヌ(Aouelloul・crater)の䞀郚

埌方の瞁は少しず぀厩壊しおいる


隕石片は発芋されおいないが、モヌリタニアのむンパクト(衝突)クレヌタヌずしお、以䞋の぀が玹介される。

アり゚ルゥル・クレヌタヌ、テヌメヌル・クレヌタヌ、テミミシャット・クレヌタヌ。


䞀番有名なアり゚ルゥル・クレヌタヌは、アドラヌル州にあり、アタヌルから南東にkmほど離れた砂挠のなかにある。

萜䞋したのは䞇幎±䞇幎前。クレヌタヌの盎埄はmず比范的小さく、瞁はクレヌタヌの底からmの高さたで䞊がっおいる。クレヌタヌ内は砂ずシルト埮砂の局で芆われ、厚さは玄メヌトル。

この地域はオルドビス玀の地局で、その砂岩ず石英岩に隕石が衝突した。衝撃によっお䜕千トンもの岩石が極床の熱を受け、舞い䞊がり、飛散した。それらが倩然ガラスのテクタむトずなり、呚蟺に倚く発芋されおいる。

調査によれば、このテクタむトに含たれるオスミりム、むリゞりム、ニッケルの含有量が、呚囲の岩石に含たれる含有量を䞊回っおいるこずがわかり、むンパクトクレヌタヌであるこずが蚌明されたMeteoritical Society。


぀めのテヌメヌル・クレヌタヌはティリス・れムヌル州にあり、衝突したのは.幎前±.、アり゚ルゥル・クレヌタヌず比べるず非垞に若いが、巚倧だ。

クレヌタヌの盎埄は玄.km、底面は玄〜mの厚さに堆積物が芆い、瞁はmの高さたで䞊がっおいる。内偎の斜面は非垞に急。地球䞊で最も保存状態の良いクレヌタヌのひず぀ずいわれおいる。

呚囲には岩石の爆裂片ずずもに、玄歊岩に䌌た岩石が散圚しおおり、叀代の火山ず考えられたが、隕石の衝突で溶けた岩石であるこずが刀明し、むンパクトクレヌタヌずしお認知されたMeteoritical Society。

この地域は玄億幎前の片麻岩ず花厗岩からなり、颚化した鮮新䞖の薄い岩石の局が芆う。

先カンブリア時代の非垞に硬い岩石を、䜕千トンも吹き飛ばしお溶かすような衝突爆発がどれほど匷力なものか、想像を絶する。


぀めは、同じくティリス・れムヌル州にあるテミミシャット・クレヌタヌ。地名をずっお、テミミシャット・ガラマン・クレヌタヌずも蚀われる。

盎埄は玄m、クレヌタヌの瞁の高さは数メヌトルから数十メヌトルだが、倧郚分が䟵食され、分断されおいる。

垞に、むンパクトクレヌタヌずしおずりあげられ、その可胜性があるず考えられる岩石も芋぀かっおいるが、決定的な蚌拠は芋぀かっおいない。今埌の研究が埅たれるずころだが、深い砂挠のなかにあり、容易に行くこずはできない。


4WD車で容易に行かれるのはアり゚ルゥル・クレヌタヌ。

地元では「アり゚ルゥルの穎」ず呌ばれ、叀くから知られた存圚だったようだ。クレヌタヌの瞁には、いく぀かの叀代の墓もある。

䞇幎も前の隕石衝突を蚌明するテクタむトを探すのは厳しい。

呚蟺で、倚く芋぀かるのは石にも芋える鉱物類。磁石に反応するものもあり、薄片にしお調べるず、䞍思議な構造が芋られたが、叀い鉄の補錬所のスラグらしい。

アり゚ルゥル・クレヌタヌは私有地であり、芳光客はクレヌタヌの倖に車を眮き、クレヌタヌの䞭にテントを匵らないよう求められおいるようだ。

___________________________________________________________________________________

 ツタンカヌメントゥトアンクアメン 第王朝のファラオ

圚䜍玀元前1332幎頃 - 玀元前1323幎頃

 アメンホテプ䞖 第王朝のファラオ

圚䜍玀元前1386幎 - 玀元前1349幎、たたは玀元前1388幎 - 玀元前1351幎

日本では、抎本歊揚がロシア皇垝の所有しおいた鉄隕石を䜿甚した刀剣を芋お感動し、「流星刀」を造らせたのは有名だが、玉鋌ず混ぜお高枩で鍛錬されたもの. 玔粋な隕鉄のみで補造された刀剣隕鉄刀は最近のこず.

 空の鉱物 玀元前䞖玀頃から「空の鉱物」ず蚳せるピログラフが存圚しおいた

 オルドビス玀 玄億䞇幎前〜億䞇幎前 

 テクタむト ギリシャ語の‘tektos’溶けたが由来. 高速で衝突した巚倧な隕石の゚ネルギヌで、飛散した地衚の石や砂などが蒞発気化し、䞊空で急冷されガラス状に固たったものが萜䞋したず考えられおいる

 鮮新䞖 䞇千幎前〜䞇幎前

テヌメヌル・クレヌタヌ

ほが円圢で、巚倧なクッキヌカッタヌを岩盀に抌し付けたように芋える

Comments


Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
ただタグはありたせん。
Follow Us
bottom of page