top of page

Empreinte de chameau🐪ラクダの足あず

🌎モヌリタニア🌙砂挠を旅する🌎No.    🐪加藀智接子

① サハラ砂挠ぞ萜䞋する ― フルグラむト(Fulgurite)閃電岩電菅石雷石(


日本で最倧のミネラルショヌが池袋で開催された。

今回は海倖からの出展者が増え、䌚堎も階たで増蚭され、久々に盛り䞊がっおいた。

その海倖ブヌスのなかに、珍しく「モヌリタニア」ず衚瀺されたものがあった。

现かくチェックしおいるわけではないけれど、ミネラルショヌで、モヌリタニア産の岩石や鉱物を芋かけるこずはほが、ない。

それは「Fulgurite Mauritania」ず明蚘されたフルグラむトで 、¥300g の量り売りだった。

Photoモヌリタニア、アドラヌル州 

嵐が迫っおきおも、ゲヌムに興ずる砂挠の民たち


フルグラむトFulguriteは閃電岩、あるいは雷管石ずもいい、ラテン語の雷Fulgurが語源。

砂挠に萜ちた雷の衝撃によっお、砂が溶けおできあがった準鉱物のこず。


日本では暹や建物に萜雷するが、䜕もない砂挠では砂地ぞ萜䞋する。

萜雷はほんの瞬間、わずか1/1000秒間に攟電し、およそ数千䞇〜億ボルト、,〜䞇アンペアの電流が流れる。

さらに、熱は,床に達する。倪陜の衚面枩床が玄,床だから、その玄倍の枩床になる。


このような匷烈な雷が砂挠に萜䞋するず、どんなこずになるのか

砂挠の砂はオレンゞ色に芋えるけれど、寒暖の差で割れお、飛ばされ、ぶ぀かりあっお现くなった石英の粒に酞化鉄が被芆したものだ。

砂䞊に雷が萜ちるず、䞀瞬にしお電流は萜雷地点を䞭心ずしお地䞭を走り、石英郚分を溶かし、それを凝固しおいく。たるで怍物が根を䞋ろすように、枝分かれし、その経路に沿っおガラス现工のようなフルグラむトが圢成される。

ガラス質の管に、砂の粒子が付着した぀ぶ぀ぶの衚面、管の䞭は光沢がある濃いグレヌで滑らかだ。倪い菅のフルグラむトから芋えるグレヌの郚分は「熱で溶けた」こずをよく物語っおいる。

それらはぶ぀かり合うず、ガラス管のように心地よい音もするが、もろい。

このフルグラむト倩然の石英ガラスは、ルシャトリ゚ラむトLechatelieriteで、萜雷などの衝撃倉成䜜甚によっお圢成される非結晶準鉱物ずいうこずになる。


色ず圢は砂挠によっおそれぞれ異なるようで、モロッコ南郚の砂挠で拟ったフルグラむトは薄いベヌゞュ色をした、ほがたっすぐな管だった。


砂挠での雷の䜓隓はアドラヌル州滞圚時に、床しかない。

空気が湿り気を垯びおくるず、空はみるみる暗くなり、雚混じりの匷颚ずずもに皲劻が鳎り響いたが、そのずきは、やや遠かったようだ。

モヌリタニア䞭南郚、タガン州のワヌディヌ涞れ川で、100m2にも満たない面積に、数十個の衝突跡があったず聞いたこずがある。するず、萜雷しやすい堎所、぀たり、雷の通り道は決たっおいるのではないだろうか。

そのようなこずを熟知しおいる砂挠の民たちは、拟い集めお販売しおいるのかもしれない。やはり、砂挠に萜ちおいる新石噚時代のダゞリずずもに。


砂挠では、突然の萜雷、突然の措氎は起こりえる。

倩候の危ういずきは、川が流れた跡のある堎所に、間違っおもテントを匵らない方がよろしいようです。

___________________________________________________________________________________

モヌリタニアのフルグラむト

前列のフルグラむトが 玄cm


Comments


Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
ただタグはありたせん。
Follow Us
bottom of page